Q&Aのページです

お問い合わせの多い内容について、回答をまとめましたのでお役立てください。

Q.国際認定される事項
  (学習内容)は何でしょうか?
A.国際認定の範囲は下記の通りです。

  ・救命のための救急処置 
  ・倒れた特別武装警察官の救出
  ・銃撃、爆発が起きている現場での傷病者の生理学的評価
   と解剖学的評価
  ・テロ対策実践演習
  ・凶悪犯罪及びテロへの対策と発生時の対処法
Q.「国際」認定とありますが、
  どの程度通用するものですか?
A.TacMedコースで習得した救急処置(誰もが行うべき救命手当)
  については、世界137国による外傷救命と治療の進歩のた
  めの国際的取り組みであるITLS(International Trauma
  Life Support)推奨の教育内容であるため、世界中で通用
  します。
  しかし、法律の面で注意が必要です。
  救命の場面に際して無条件で免責とするという「よきサマリ
  ア人法」整備が進んでいる国(アメリカ、カナダなどの日本
  以外の先進国)では、
  下記の2点を満たすことで免責となります。
  ・救命行為を業としないこと
  ・報酬を受け取らないこと
  
  日本では「よきサマリア人法」の法整備がなされていないた
  め、自分が行った救命行為について、過失が無い事を自分で
  証拠として揃えておく必要があります。
  その時重要になるのが下記の2点です。
  ・適切な救命法教育を受けており、その有効期限内であること
  ・救命行為を正しく行い、実施時の記録を残しておくこと
Q.国際認定が受けられるコースは
  どれですか?
A.下記の3コースが対象です。
  TacMed Basicコース
  TacMed Advancedコース
  TacMed Basic Advanced連結コース
Q.○○の学生ですが、学生割引
  の対象になりますか?

A.学生割引の対象についてなるのは学校教育法第一条で定め
  る学校の学生です。
  また、危険に直面することを職業とする公務員
自衛官、
  警察官、海上保安官)で人事発令通知が発行される入校者
  も対象となります。

学校教育法第一条(抜粋)
学校とは、幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする

「中等教育学校」は「中学校」「高等学校」に当たる6年間について一貫教育を行う学校です。
「特別支援学校」は「盲学校」「聾学校」「養護学校」といった身体的及び知的障害を持つ児童・生徒のための学校です。
「高等専門学校」は通称「高専」と呼ばれている主に工学・技術系の5年制の学校です。


例1:専門学校生
学校教育法第1条で定める学校ではないので、学生割引の対象外です。

例2:聴講生
学校教育法に定める学校であっても、正規の学生ではないため、学生割引の対象外です。


学割適用が厳密な理由について
TACMEDAが受けている助成金などの用途が学校基本法一条校の学生及び自衛官 警察官などの危険に従事する公務員に限定されているためです。
一定の線引きをしなければ、際限が無くなってしまいます。
また、割引費用の財源はTACMEDAではありません。

TACMEDA各コースの開催には高額な費用がかかる一方で、国内の個人向けには海外に比して格安の受講費を設定しています。
極限の状況での救命について学ぶことには、相応の費用がかかることをご理解願います。
経済的に厳しい受講希望者への措置として、TACMEDAでは誰でもインストラクターになれることで、TACMEDAコースのフランチャイズ開催によってインストラクターとしての報酬が得られる制度を設けています
またインストラクターとなってから上級コースを受講した方が習得率が90%と効果的でもあります。

インストラクターになるためには、TacMed Basicコース以上の受講が必要です

Q.学生割引はどれくらい割引に
  なりますか?

割引の詳細は、下記の通りです。
当日会場においてキャッシュバック致します。

○Tactical Medicine ESSENTIALS Basic
コース
39,960円(消費税込)から8,000円のキャッシュバック
→31,960円


○Tactical Medicine ESSENTIALS Advanced コース
Basicコース修了者対象)

86,400円(消費税込)から40,000円のキャッシュバック
→46,400円


○Tactical Medicine ESSENTIALS Basic-Advanced 連結コース
110,160円(消費税込)から40,000円のキャッシュバック
→70,160円


○救命止血法総合コース(Combat Life Saverコース)
16,178円(消費税込)から4,000円のキャッシュバック
→12,178円

○致命的外傷総合対応コース
24,840円(消費税込)から4,000円のキャッシュバック
→20,840円

Q.救護や解剖学、医療知識はない
  のですが、受講できますか?
A.テキスト「イラストでまなぶ!戦闘外傷救護」を熟読され
  れば、救護や解剖学といった医療知識がなくても、十分に
  コース内容を習得することはできます。TacMedコース、致
  命的外傷総合対応コース、救命止血法総合コースは、事前
  にテキストを購入された場合、会場においてテキスト代を
  キャッシュバックしております。
 Q.女性で参加されている方はい
   ますか?男性でないと講習会
   についていけない内容でしょ
   うか?
A.受講者は約30%くらいが女性で、主婦の方もいます。
  コース内容には女性のための護身術や小児救急も含まれて
  おり、好評を得ています。
 Q.普及のため、戦傷写真を使い
   たいのですが、提供してもら
   えますか?
A.戦傷写真のデータを提供することはできません。
  戦傷写真のパネルを貸し出しすることは可能です。
  これは、ITLS(TacMed)米国本部の著作権に関わるためです。
  また、「イラストでまなぶ!戦闘外傷救護」で使われている
  女性モデルが写った写真についても、出典を明らかにしたと
  しても転載はなさらないでください。
  出典を明らかにした上で転用してもいい写真は、TACMEDA代
  表理事が撮影し、インターネットにアップロードした海外展
  示会等の写真です。
  その他はTACMEDA以外の団体・個人の著作権・肖像権侵害に
  抵触する恐れがありますので、ご注意願います。
 
Q.受講費が高く、受講に踏み切る
  ことができません

 A.外傷救護教育の比較資料を作成しました。
  こちらを参考にして頂ければと存じます。



【東京都千代田区会場】
東京都千代田区一番町4番地大石ビル2階2-A
最寄り駅:東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅から徒歩4分
東京メトロ有楽町線 麹町駅から徒歩8分
JR中央線 市ヶ谷駅から徒歩15分

【北海道札幌市会場】
北海道札幌市東区北17条東1丁目1-18
FLHQ(Fast & Lite Headquarters) 2F
最寄り駅:地下鉄南北線北18条駅

※東京、北海道以外での開催は、
時期によって会場が異なります。

各コースお申し込み先着30名限定になります。お早めにご予約願います。

※ TACMEDA北海道トレーニングセンター:北海道安平町 新千歳空港より車で10分 ノーザンホースパーク近傍

TacMedコース
救命止血法総合コース
致命的外傷総合対応コース
「救命用止血帯コース」
「緊急圧迫止血用包帯コース」


上記講習会は出張開催を行っています
「出張サービス」お申し込み


フォームによるお申し込みがエラー等により出来ない場合は
メールによるお申し込みで対応しますので、以下の内容について記入されたメールを
info@tacmeda.com までお送り下さい。
件名:受講を希望するコース名
本文:
● 受講を希望するコース名
● 受講希望日
● お申し込み代表者氏名
● メールアドレス(努めてパソコン用)
● お申し込み代表者氏名
● 連絡の取れる電話番号
折り返しコース受講申し込みメールをお送りします。


一般社団法人 TACMEDA 協議会

<東京本部事務所> 〒102-0082
東京都千代田区一番町4番地
大石ビル2階2-A

<北海道支部> 〒063-0846
北海道札幌市西区八軒6条西1丁目
7-174 芳円寺内
<九州支部> 〒811-4213
福岡県遠賀群岡垣町糠塚榎坂
1371-1
VERTUAL MOUT LABORATORY KITAKYUSYU

※支部開設希望者募集中

電話(代表) :03-5215-1633
FAX: 03-5215-1634
お問い合わせは
info@tacmeda.com
tacmeda@gmail.com

寄付受用郵便局振込口座
00130-5-603204
一般社団法人TACMEDA協議会


LINE@始めました

各コースの開催予定や
世界で最も実効的な救護・救命についての
最新情報を提供していきます。
友達登録お願いします
お得なクーポンも発行中です

友だち追加



最新のコーススケジュール
テロ・防衛に関する
最新情報を配信中